読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休日の過酸化飽和水素水

気付きました。休みの日よりも授業がある日の方が暇であると。

 

休みの日はブログを更新する気が起きないくらい忙しいのですが、授業がある日は授業時間と言う割と何でもできる時間が存在するので、ブログの更新がしやすいですね。まあ、授業中にブログの原稿を書くといってもすべての授業でできるわけでもないので、その辺は直観と経験と授業スタイルで判断していく感じですね。今のところ火曜と木曜が余裕ある感じです。

 

授業聞かないのであれば出席する必要が無いのではないかとも思うのですが、実際はリアクションペーパーや出席カードを使って出席を(不定期で)取る授業が多いので、完全に出席しないわけにもいかないのですね。寝てても、座っているだけでも、話を聞いていなくても出席カードに名前を書けば評価の対象になるはずですから。

 

まあ、出席しなかったところで何かするかと言われると何もしないor寝てるだけという可能性が高いです。休日は忙しいと言いましたがあれは嘘です。半分くらい寝てるか、ネットサーフィンしてます。何も生み出さない最悪な一日となるのが、僕の休日です。まあたまには安息日も必要ですけど。大学に行って、少し授業の内容を聞いて、ブログを書いている方が生産的である気がします。

 

ちなみに僕は全休否定主義です。なので1日2コマくらいしか授業がありません。午前だけか午後だけと言うパターンですね。3時間くらい大学に行って、家に帰って適当に何かをするといった感じです。この感じが一番生産的に生きられるというのが僕の持論です。

 

ということで次はひたすら全休をディスり続ける記事を書きたいと思います。

 

今思っただけなので、次にブログを書くときの気分次第で違う内容に差し替えになる可能性が高いです。