スマホのデータを断捨離しました。

iPhoneのバッテリーが弱ってきたので交換したのですよ。

交換までは順調に終了しました。問題なのは交換機が来てからです。iPhoneはバックアップにパスワードを付けられます。安心ですね。

 

でも、そのパスワードを忘れてしまったら…と考えると怖いですよね。データが使えなくなりますから。

 

まあ、その怖いことが起きてしまったのですけどね。ほぼ全てのデータが消えました。

 

正確にはパソコンのHDDにあるんですけどね。

 

写真が無くなったのが悲しいですね…

それ以外は割となんとかなります。一引き継ぎコードを発行しておいたり、ログインIDとパスワードを覚えておけばデータが残ってるので無事でした。

 

アプリも再度ダウンロードしなければならないのですが、どんなアプリが入ってたのか全部は思い出せません。半分くらいですかね。

 

言い換えれば半分くらいしかアプリを使ってなかったというわけです。頻繁に使うアプリはその半分くらいですかね。たぶん2割のアプリが全体の8割くらいの利用時間なんでしょうね。

パレートの法則を実感しました。