読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生活が半分終了したので履修した授業を振り返ってみる。1年春学期編

久しぶりの更新ですね。一度更新しなくなるとまた更新し始めるのってめんどくさいんですよね。特に暇な時間がないとブログの更新モチベがなくなりますね。

Twitterモチベは高いんですけど。

スマホの手軽さは偉大である反面、高い依存性から毒にもなりますね。

いわゆるスマホ依存症ってやつでしょうか。

 

スマホに依存して、ネットサーフィンに時間を使ってるうちに大学2年が終わってしまいました。つまり(留年しなければ)大学生活の半分が失われてしまったわけです。

 

なのでここで今日までに履修した授業、取得した単位を振り返ってみることにしました。

 

 

履修した授業88単位分、取得した単位は78でした。取得できなかった10単位の内訳は落とした単位6、履修中止した単位4です。

卒業単位は124なので取得単位78は無難に取得できてるのではないでしょうか。平均的大学生の枠に収まっているはずです。

書いてて思ったんですけど、単位の数え方ってどうなんですかね?1単位2単位?

でも単位に単位を付けないことも多い気がしますね。

 

覚えてる範囲で履修した授業の感想でも書いてみます。

スポンサーリンク

 

1年春学期 履修20 取得16 GPA2.40

もっともやる気に満ち溢れていた時期。希望しかなかったあのとき。やる気も希望も1か月くらいで消えましたけど。取得単位数的には一番少ない時期になってますね。

キリスト教人間学(古代中世の哲学)B 合 

自省録を読んでいく授業。希望者のみ発表だった。教科書買わされた。最初の方は映画を見た気がする。5000字くらいのレポートがあったけど、書くことがなかったから半分くらい感想文にした記憶。

西洋史 A 合

西洋史を古代から現代くらいまでをやった気がする。般教らしい授業。世界史履修してれば余裕だった。Aだったからテストも良い感じだったのでしょう。


数学入門Ⅰ F 否

何で履修したのか理解に苦しむ。案の定途中でモチベが消えた。その為のF。

 

ACADEMIC COMMUNICATION 1 (INTERMEDIATE Ⅱ) B 合

必修の英語だから出席していれば単位は来る。教室では同学科ではなく他学科の人と2人組になったりグループ学習していたのは謎。1限だったけど、基本的に先生が15分くらい遅れてきてたから、あたりの授業だったと思う。

ドイツ語初級A (文法)A 合

普通の文法の授業だったので楽しかった(小並感)。


ドイツ語初級B (コミュニケーション)A 合

文法分からない状況で挨拶とか覚えて意味があるのかとは思う。知らない人と2人組作って「ぐーてんもるげん」とか言わされるのは苦痛だった。

 

経営学概論ⅠB 合

プレゼンするだけの授業。出席して発表すれば単位は来る。これを再履する無能は5年生になる才能があると思う。

先生によって難易度が変わるらしいが僕はあたりの先生だった。クラスがクラスである唯一の時期。この後経営学科のクラスのディアスポラが始まる。

ぶっちゃけ同じクラスで名前が分かるのは5人いないと思う。(多分1クラス40人くらい)

 

経済学総論ⅠF 否

担当は学生にFあげるのが好きなサイコパス(多分)。1問間違えるとFらしい。全問正解したと思ったんだけどなあ。テスト100%恐怖症の原因。絶対に許さない。顔も見たくない。

簿記ⅠB 合

簿記3級レベルの授業。ちなみにマーチは3か月で受かるとされる某巨大匿名掲示板では簿記3級は1か月(2週間説もある)で受かるとされているくらい簡単な資格。

実際3か月も勉強すれば余裕で受かると思う。

テストもそこまで難しくない。最後の計算が一致しなかったけどBだったので結構正解してたのだと思う。

ちなみに問題は奇数年と偶数年で同じらしい。過去問なくても余裕だけどね。

 

マーケティング戦略論ⅠD 合

論述ばかりで難しかった。正直なめてた。ちなみにマーケティング、消費者行動系の授業はDしか取ったことがない。マーケティングに関してはいつもギリギリで生きてる。


人的資源管理論Ⅰ B 合

ほぼ穴埋めだったので、日本語が分かれば勉強しなくても単位が来るレベルで簡単だった。お勧め授業の一つ。成績評価分布でこれを落としている人がいるのを見て日本の大学生ってヤバいなと思いました。

 

本当は2年秋学期まで書こうと思ったのですけど途中でめんどくさくなったので分割にしました。続くかどうかはわかりません。気分が乗ったら続きます。

ですます調書きにくいことが判明したので次からはたぶん口語体で書きます。口語体だと書きやすいね。

1年秋学期編

大学生活が半分終了したので履修した授業を振り返ってみる。1年秋学期編 - コンコルド風ランブルスコ