大学3年春学期の履修について考えたことをここに記す。

2017年度春学期の履修が始まりました。早速履修登録を終えて、残りは抽選次第といったところです。

タイトル通り春学期の履修について考えたことをここに書き記しておきます。

 3年の取得単位の目標を42単位とする。

卒業までに必要なのは46単位。B群18、C群18(うち他学部他学科6)、般教10(うち高学年向け教養2)。B群の残り4単位はゼミでゲットできる予定なので大丈夫。

そのため春学期の履修単位数は20~26の間が良い。春学期の履修を増やした方が秋学期の履修も組みやすい。順調に春学期に単位を取得できれば秋学期は20以下でも大丈夫だと思う。

現時点では23単位になりそう。金曜1限を入れて25単位にするのもあり。木曜2限は削るかも。

順調に単位が取れれば残りがB群8、C群8(他学部他学科2)、般教5(高学年向け0)となる。

秋学期の履修も多少考えておかないと卒業単位にならない単位が他学部他学科で生まれてしまいそう。

秋学期は19単位の予定。

 

全休は必ずしも必要ない。無理に全休作るのは好みじゃない。土日は休めるから大丈夫。

月曜6限はおそらく2回に1回しか出席しないと思う。レポート100%だから。

火曜全休にしたかったのだがゼミのせいでできなかった。

水曜が1コマなので全休にする案もあるが、2限だけなので無理に削る必要はないと思う。2限後はどこかに行くようにすればいい。全休だと外出しないから外出するためにあえて2限だけ入れてみるということにする。水2は行かなくなるかも。

全休なしなら1日3コマ以下にしたい。

火曜以外は3コマ以下。火曜も5限の抽選次第では3コマになる。ゼミの2単位2コマはコスパ悪い。

金曜全休案もあったのだが、結局バイトに行くので全休のメリットが薄いと感じた。

高学年向け教養もあるので全休にしない方が良いだろうという判断。幸い金曜4限にC群科目があったので金曜全休はやめた。金曜1限履修して行かない(テストだけ行く)というのはあり。

正直ゼミ履修しない案が上がっていた。ゼミの2コマに別の授業入れれば4単位分になるので少し楽になるはず。

1限に授業が入らなかったのはたまたま。春学期だから1~2限で授業入れたかったのだができなかった。1限開講少なすぎ。

1日の始まりを毎日合わせた方が生活リズムが整いやすくていいのではないかと思った。でも調整できなかった。生活リズムを整えたいなら起床時間を2限始まり、4限始まりに関係なく揃えたりするのがよさそう。

 

月火水は午前中で終わらせたかったのだが、水曜しかできなかった。むしろ月曜は4限始まり。

昼休み大学にいる日が増えるので昼食代の増加が懸念される。このままだと去年の2倍くらいになりそう。

今年から抽選科目が削除できるようになった代わりに般教の抽選が4単位までしか入れられないようになったのだが関係なかった。般教の抽選4単位入れることはもうなさそう。

 

ゼミが邪魔だったというのが春学期履修を組んでて一番思った。

 

抽選が全部通ることを祈ります。