ワークライフバランス至上主義

ワークライフバランスの裁きを。

最近書くことないから、何か書くことを考えてみる  

 

最近書くことないんですよね。マジで。

ブログって何書けばええんや?

という疑問が浮かびつつ、ブログの更新を放置しているわけなのですが……

 

なのでこれからブログネタを考えてみようかなと思いまあす。

 

 

1.何かの感想的な

 

ブログって自分の思ったことを書く場または自分の持つ有益な情報を書くみたいな感じですよね。正直、後者のネタでブログを書くのがめんどくさいので、必然的に前者のネタで書いていくことになりますね。

感想といってもいろいろあるよね。ありがちなのは本、ゲーム、アニメなど創作コンテンツ、時事ニュース的な奴、料理とかの感想かなあ。

 

おすすめ○○10選みたいな記事とか書けるのがいいっすね。

 

僕は本の感想とか書くのが苦手なんで、練習がてら書いてみるのもいいかもしれないですね。自分の行動について感想を持つ、反省する、チェックする習慣をつけたいところです。

 

 

2.何かの成長日記的な

自分が取り組んでいることを記録として残すっていう感じですね。日記的な使い方?

絵、音楽、勉強などなどがありがちな気がしますね。うまく継続できれば初心者向け記事的なものを書けるのがいいっすね。

 

自分のやったことを記録すれば成長を視覚的に振り返ることができるので、その作業に対するモチベにつながるかもね。まあやってることは特にないんですけど。

 

英語の勉強記録でも作るかあ?

最近絵を書いてみたいなとか楽器やってみたいなと思うことがあるので、その辺の記録でもつけてみるのがワンチャンありますね。

 

3.日常の豆知識的な

日常生活でこれ便利だわと思ったこと、自分のやってる暮らしの豆知識を世界に共有していくスタイルですね。最近だとエアコンが臭いときにエアコンの温度を16℃(最低温度)に設定して、窓を全開にしながら1時間動かすとにおいが消えるみたいなやつですよ。

問題として僕はそのような日常の豆知識を生み出すことがないということでしょうか。

 

何かの感想または成長日記的なものを書き続けるのが一番楽なのかなあ。